『ぶらり社長の素敵っ記(ステッキ)ブログ』1000(記事)超えました

2018年8月3日

2004年11月、新品のノートパソコンが30万円以上の頃、自作パソコンの師匠のT氏と秋葉原や川崎市の郊外のスクラップ工場で中古部品を探し廻っていた頃、デジタル日記として「ブログ」を教えて貰い早速チャレンジし、以来13年8ヶ月フェイスブックやツイッター投稿の合間に時々の様々な見聞や感想を記録してついに1000記事となりました。
画像が併記されていないものがありますが、時々の想いや懐かしさが蘇ってこれからも出来るだけ継続して老人日記として綴るつもりです。
折に触れて『ぶらり社長の素敵っ記ブログ』を思い出していただければ幸いです。