原爆ドーム

2018年5月6日

幾度となく訪れいる広島、元安川の原爆ドームへは初めて。
青空と若葉に囲まれたドームは兵庫や宮城の自然災害を見た時に比べ70余年経った今でも痛々しく感じたが、多くの国々の観光客と共に原爆による一瞬の戦禍を同じように感じながら、ミサイルや核が政治的な問題にされている昨今に「安らかに眠って下さい 過ちは繰り返しませんから」と手を合わせたひと時でした