「令和」は有終の余命時代

2019年5月1日

いよいよ今日から「令和」の時代。
私にとっての「令和」を有終の時代にしよう。

新しい「令和」の時代に果たしてどれだけ有用な人生が送れるかを考えた時、あと何年生きられるだろうかと想定した。

2017年の日本人の平均寿命は、男性81.09歳、女性87.26歳
すると77歳の自分は4年しか生きられないことになるが、平均余命は10.83歳である
平均余命とはその年齢まで生きた人の数とその年に亡くなった人の死亡率を基にして、あと何年生きられるかを算出した年数で、0歳の平均余命が平均寿命でもある。

従って、余命10.83年をどのように生かすか今日迎える「令和」の時代が有終な時代となるように精いっぱい精進することを決意しよう。