ステッキで股関節症対策

2016年9月18日
日本には推定で約2800万人、日本人の4人に一人、そしてナント60代の4割が悩んでいると言われ、日本の中高年女性が発症しやすいと言われる変形股関節症などの予防や症状悪化防止に杖の活用を進める健康雑誌の最新号記事です。

 

店頭で接客をしていますと、原因は人それぞれの事情があるのだろうと想像しますが中高年女性が炊事等の家事や作業で痛みを堪えながら悩んでいる人が多いことを痛感します。

日本の中高年女性は「二次性」が多いと言われますが老化や肥満が原因ともなり、適切な治療をしないで放置すると要介護やとして車いすや寝たきり生活を余儀なくされてご家族や医療機関のご厄介になることとなりますので、股関節症等の予防や悪化を防ぐためには「杖」の正しい活用をすすめています。
杖の使い方や選び方は「いきいき素敵っ気ライフ」の健康長寿欄で詳しくご説明していますのでご参考に・・・。
            http://www.kenko-nagaiki.com/contents/healthy/#stick5