銀イオン水の特質

2020年3月19日

セラミック触媒による銀イオン水
         【大銀穣】の特質
銀は古くから無害なので様々な殺菌に使われ、最近では宇宙飛行士の飲料水の除菌にも使われています。

銀とチタンの燃焼合成法によって製造された多孔質ペレットによって水中で放出された「銀イオン」は40ppb以上の濃度で除菌力は塩素の約10倍と言われ、皮膚への刺激や薬品臭もないので水道水の補充で何度でも銀イオン水が作れます。

食品衛生法26項目、水道法50項目の水質基準にもクリアーしているので安心して食器の洗浄や赤ちゃんのグッズにシュシュッと吹きかけてお使い頂けます。