高尾の山ひっぱり蛸

2010年8月1日

涼をを求めて高尾山頂は大勢の人人だった。
8時前に高尾山入り口からペットボトルの飲み物を体内に頻繁に注入しながら、早朝空気が少し残る山行で山百合に出会えた。例年の場所は既に枯れていたがチョット離れたところに名残惜しそうな表情で待っていてくれた。
天狗が新しくなった以上に「ひっぱり蛸」が若者を中心に人気だとか・・・
あやかりたいのは吾輩だけではなくひっきりなしに写真を撮りたい人は涼しさよりも違うモノを求めているのかも。