39.9度の酷暑

2010年9月5日

9月の国内温度の最高記録をわが町の近郊の京田辺市で記録した。
偏西風の影響やエルニーニュ現象の影響で8月の連日の猛暑がそのまま引き継がれた格好だ。

確かに夜間の温度が急激に下がる美山の山間部では日中の温度が高くても何らか涼しさを感じるが、東京や大阪では夜間の温度が下がらないまま日中の温度上昇によって暑さが体温異常の温度に戻ってしまうように思う。

熱中症対策でクーラーの設置に助成をとの案が浮上しているようだがクーラーに頼る生活が温度上昇にも影響しているのではないか・・・
京田辺の「一休寺」の一休さんの思わぬ暑さ対策に良い知恵がないものだろうか。