我が家の近くで見る全国高等学校駅伝

2015年12月20日

スタート直前、晴天の京都・西京極は北海道から沖縄まで全国から参加した59高校の一斉に賑やかな応援合戦が繰り広げられていた。
現在、2区では世羅高校が独走態勢だが、競技場にゴールする頃には温かい日差しの下でもう一度観戦を楽しもう。

2時間1分18秒 広島・世羅高校がダントツの優勝、しかも男女揃って。他校は一体どうしたの・・と言いたくなってしまう結末。
しかしシャッターの後、急いでスタンドに上がったら最後の学校がゴールするまで手を抜かない一生懸命の声援は心を打つものがあり、来年に向けて高校生から元気を貰った心地よい終幕だった