京都・美山産 「美(うま)し米」

2013年6月15日

本来、稲作は山脈から湧き出た豊かな水が河川で長い時間を要して温められて実りの源となる。山間地の美山産のコメがどれだけ美味しいのかデータがないので不明だが自然の豊かさが新潟や秋田産以上に美味さに凝縮されていることを期待したいと思う。

自然の景色だけでなく産物にも味に恵みがあることを期待しながら今夜は「白いごはん」を我が健康(?)な肝臓で明日からの英気の血清に転換されるように味わおうかな。