今日から師走

2013年12月1日

いよいよ今日から師走。
「お経をあげるためにお坊さんが東西を馳せることから、「しわす」となったそうです。その「師」とはお坊さんですが昨今「お坊さん」だけではないですネ。日頃診ていてくれる内科の先生が曰く、新規の「医師」の開業は難しいのに何故か「整体師」と「薬剤師」の開業が増えている・・・と。確かに町を歩いてみても、なぜかマッサージや薬局がやたら多くなった感がします。

ところで物流企業にとって年末商戦は大きな「稼ぎ時」。
今年の年末商戦は食品偽装等の様々な影響で見通しは決して明るくはないと予想しています。こんな時こそ消費者はできるだけ国産商品を購入することで景気の支えをして貰いたいと切に願うのです。
海外の輸入品を買ってお金を国外に輸出するよりも、チョット高くても是非「国産の商品」を購入することを考えてほしいのです。
そんな一人ひとりの小さな行為がニッポンを元気にし、強くする要因の一つになると思うのです・・・。