名古屋のCOP10と英傑行列

2010年10月17日

名古屋は年に一度の「英傑太閤祭り」(?)で大いに賑わっていた。
地球環境を盛り上げるよりも秀吉や信長そして家康の縁が深い尾張・名古屋は英傑を盛り上げることに多くの人々の関心が集まっている様子、偶然に仕入先との打ち合わせで立ち寄った栄の中心部で自動車に乗った「秀吉」と「ねね」のパフォーマンスに地元の熱狂振りを関心をさせられた。
同じような関心を明日からは世界から集まって討議している「COP10」の地球環境に向けてもらいたいものである。しかしセリーグの巨人対中日のファイナルステージで多くの関心は現代の英傑を求めて熱狂し、折角の大切な会議もタイミングの悪い結果になってしまわない様にして欲しいと切に願う者である。