センテナリアン

2021年9月14日
昨日、厚生労働省がセンテナリアンが86,510人となったと発表があった。
老人福祉法が制定された昭和38年(1963年)は全国で153人、昭和45年(1970年)には350人だったので何と!
60年の間に約500倍。
ここ数年のクラス会や同級会でメッセージをという要望の際、私達が100歳になる2040年頃には大変な長寿国になるので、百歳まで健康で長生きしようと言ってきたのだが、新型コロナの影響によってチョッとペースがスローになるかも知れないが、一世紀を生き抜いた証という「センテナリアン」(centenarian)は当たり前となり身の回りの人もあちこちでセンテナリアンという時代になりそうな気がする。
90歳を目標にする自分としてもブログ「健康素敵っ記」を綴りながらあと10年をステッキと共にひと頑張りしようかな~・・・
そのころはどんな社会になっているのだろう。