温活にシルク・ボディーウォーマー

2014年11月19日
ai105n665c 営業車窓記

朝晩冷え込むようになりました。

体感気温が14℃を下回ると

暖房が欲しくなると昔、

親が云っていた記憶がありますが、

今でもそうなのでしょうか?

それとも、あれは北国育ちの

両親の感覚だったのでしょうか?

 

何にしても、体の冷えは

万病の元といいます。

体を冷やさないように

気をつけたいものです。

 

私は昨年の秋に、

シルク・ボディーウォーマー

の存在を知り、それ以来

暖房をつけるほどではないものの

冷えが気になり始めると

シルク・ボディーウォーマー

を使っています。

この商品、伸縮性があり、

長さが68㎝とロングサイズなので、

おしりまですっぽり覆う形で

チューブトップの様に着て、

広範囲を温めるもよし、

半分に折り、お腹周りを

しっかり温めるもよしと

初夏に差し掛かるころまで

家着の下で大活躍です。

泊りの旅行などの時にも

持って行きます。

 

その効果かしら?と思うことが

あったのですが、それはまた

次の時にお話しします。